変形労働時間制導入を考える

大阪教育合同労働組合
昨年末、「公立の義務教育諸学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法の一部を改正する法律(給特法)」成立・公布されました。「改正」の中身は、一年単位の変形労働時間制の導入を可能にするというものです。
そもそも勤務時間管理がほとんどなされていない学校現場で、変形労働時間制とはどういうものなのでしょう。
労働基準法では、労働者の労働時間を次のように定めています。
https://www.ewaosaka.org/subject/