謝罪文の郵送は不誠実!ちゃんと団交でやらんとあかん!

ケアワーカーズユニオン
法人は組合に対して謝罪文を手渡したいとのことでしたが、組合としては団交の場で直接話し合い手渡して欲しいと伝えましたが、話途中でなんと組合事務所へ郵送してきました。本当にまともな労使関係を作ろうとしているのでしょうか。これでは、命令が出ても意味がありません。

ということで、以下申入しています。

2019年10月7日、法人より組合に対して「府労委命令に基づく誓約文書を手交したい」という旨のメールが来ました。また、その後、電話でも同様の内容を言われました。組合としては、今後の健全な労使関係を作るためにも団交の場で渡して話し合いたいと伝えましたが、代表交渉員は一度は弁護士に相談しましたが、どうしても渡したい、受け取らないのなら郵送すると言われました。組合は、あくまでも全面解決を望むもので、郵送など不誠実な対応は止めて欲しいと伝えましたが、代表交渉員は団交の場でセレモニーとしてやりたいのか?などさらに不誠実な発言をしていました。そして、一方的な形で組合事務所へ郵送しました。このような不誠実な郵送では、組合は受取できません。
https://ameblo.jp/yamakiunion/entry-12538153528.html