レインボーパレードに参加しました

大阪教育合同労働組合
今年もレインボーフェスタ、レインボーパレードに組合として参加しました。
学校は「性別」の囚われから解放されていない面が多くて、自分の望む「性に係わる思いを」表明できていない児童・生徒も多いのが現状です。
そんな中で、少しでも「教室の中を虹色に」、「ちがったままでいっしょに生きよう」という思いをプラカードやバナーで伝えながら歩きました。
今年は、残念ながら賛同広告は載せませんでした。この件について説明しておきます。
今回の実行委員会によるホームページに
≪今年、平成という大きな時代が終わり、令和という新たな時代が幕を開けました。≫
≪令和の始まりの年に、だれもがこの場所で笑いあって楽しめるように「レインボーフェスタ!2019」がスタートします!!≫