EWAセミナー2019

8月17日、エルおおさか709号室で、今年のEWAセミナーが開催されました。昨年度に続き、オープンセミナーとして組合員以外の方々にも広く参加を呼び掛け、多数参加していただきました。

講師として来ていただいた室蘭工業大学大学院准教授の清末愛砂さんは、「令和ブームの異常性」から話を始められました。天皇を唯一の主権者として「国家の父」と位置付け、家(イエ)国家を形成する単位として、個人を否定した大日本帝国のメンタリティーが今なお続いていることの査証だとされました。
https://www.ewaosaka.org/2019/08/24/ewaseminor2019/