労組周辺動向 No.65 2019年7月12日現在

ゼネラルユニオン
労働組合に関係がある法律をめぐる動きや裁判での判決、闘い、国内外の統計や情報など、現在と今後の組合活動にとって直接・間接に必要、有益と思われる情報を掲載します。 
隔週発行です。
今号の最注目記事は2-(4)。
日本郵政グループのかんぽ生命が続けてきた、まさに「ブラック企業活動」そのものの実態が暴露された。新聞に報道されると、堰を切ったように現職の郵便局長を含む多くの人から「内部告発」が続いている。現場の営業職員に圧力をかけ顧客を騙すことを強いてきた会社トップの責任は限りなく重い。これを機に本当に刷新されなければ、この会社に未来はない
http://www.generalunion.org/jp/2017-11-09-08-58-33/2148-no-65-2019-7-12