郵政20条西日本裁判 結審する

判決日 2019年1月24日(木)


郵政産業労働者ユニオン
2月21日に大阪地裁で勝利判決を受け、違法判断とならなかった他の手当や休暇の獲得をめざした控訴審のたたかいも10月19日の弁論で結審を迎えた。近畿地本は、朝ビラ配布行動を各局でとりくみ、裁判闘争への支援を訴えた。裁判傍聴には地域共闘の仲間をはじめ、職場から非正規の仲間も多く詰めかけた。弁論終了後、中之島公会堂で開催した報告集会には80人を超える仲間が結集し、勝利判決への決意を固め合った。判決期日は、2019年1月24日(木)13時15分からとなりました。