6・9~10 非正規ではたらくなかまの全国交流集会

600人が集う 

郵政産業労働者ユニオン
6月9~10日、東京・ニッショーホールにて、「非正規ではたらくなかまの全国交流集会」が開催され、処遇改善や無期雇用への転換など非正規雇用労働者の運動を交流しました。郵政からは東京・関東・東海・近畿から非正規組合員が参加してきました。郵政労契法20条裁判(写真・右)、郵政65歳解雇撤回裁判の原告が訴え、20条裁判くぬぎ原告がトークセッションで報告を行いました。翌10日は、分科会に分かれて交流を行ってきました。