第89回代々木・日比谷メーデーで150名が結集する

20181-05-01-1代々木・日比谷メーデーとの共通スローガンで開催

~9条改憲反対!戦争法廃止、安倍政権の退陣を!~
~なくせ貧困・格差、8時間働けば暮らせる社会を!~
~辺野古新基地建設阻止~

中央・日比谷メーデーが5月1日、開催され、労働者・市民の連帯と共闘の力で第89回メーデーを成功させました。中央・日比谷メーデーは「9条改憲反対!戦争法廃止、安倍政権の退陣を!なくせ貧困・格差、8時間働けば暮らせる社会を!辺野古新基地建設阻止」を共通のスローガンで開催し、改ざんや隠ぺい、政治の私物化の安倍政権の退陣を求めてすべての職場と地域からとりくみを強めていく決意を固めました。

201805011日比谷メ―デ―で、郵政20条裁判の宇田川原告は、「正社員の処遇を引き下げて、非正規社員との処遇を均等待遇とすることは許せない」と厳しく訴えました。

中央メーデーからの郵政デモ行進隊列には、日比谷メーデー参加者も原宿で合流し、150名が外苑前まで行進しました。