在日本朝鮮人総連合会中央本部への銃撃テロに対する声明

 去る2月23日未明、在日本朝鮮人総連合会中央本部(以下、朝鮮総連)を2名の「右翼活動家」が銃撃した。数発の銃弾が撃ち込まれ、その中には門扉を貫通したものもあったという。門扉の近くには警備室が置かれ、警備員が宿直をしていた。死傷者が出なかったのは不幸中の幸いであった。(続きを読む
*第1次集約を3月5日とします。
*声明に賛同いただける方は、下記情報を前田宛て(E-mail:maeda@zokei.ac.jp)にメールで送ってください。団体の賛同の場合は団体名をお知らせください。
・お名前(ふりがな)
・所属(又は肩書き)
*声明には呼びかけ人及び賛同人のお名前と所属等を掲載します。団体は団体名を掲載します。メールアドレスは掲載しません。
*拡散(転送、転載)歓迎。周囲の方に広めてください。