二度と再び繰り返さないため


今回、初めて広島県竹原市の大久野島(昭和初期、日本地図から消された島)にも行き、あらためて戦争の悲惨さ、平和の尊さ、生命の重さを痛感させられました。 

「地図から消された島」
広島県竹原市忠海から南方沖合い3Kmに位置する周囲4.3kmの大久野島。この島は昭和初期「地図から消された島」でした。戦時中、陸軍によって化学兵器の生産拠点として利用され、敗戦まで機密保持のためその存在は地図から消されていました。

日本が毒ガスを使用したということは、1984年まで日本では殆ど知らされていませんでした。化学戦の実態は慎重に秘匿され、軍関係者以外の日本人は殆ど事実を知りませんでした。
https://drive.google.com/file/d/11LgDNC9qihOBk6zZwgBm3ttcWh0-yrvi/view?usp=sharing