大理生・パワハラ訴訟

bully大阪地方裁判所で和解協議が開催された。その結果、和解が成立し裁判は終結した。

本訴訟の概要



















2016年4月7日:労組・委員長の個人宅に西村朝雄前常務理事の代理人である奥山隆輔弁護士(弁護士法人第一法律事務所)から内容証明郵便が届く。
2016年6月3日:労組・委員長の代理人=定岡由紀子弁護士(のぞみ共同法律事務所)、藤原航弁護士(堺筋共同法律事務所)、牧野幸子弁護士(井上・上原法律事務所)の連名で、西村朝雄前常務理事に内容証明郵便を送付する。
 2016年6月14日: 上記の内容証明郵便について、西村朝雄前常務理事から何ら回答が行われなかったので、同弁護士3名によって大理生・パワハラ訴訟弁護団を結成する。
2016年6月20日:大理生・パワハラ訴訟を大阪地方裁判所へ提訴する。


tsudukiwoyomu

From: 大阪府理容生活衛生同業組合 労働組合