【ウィザスで 社員・準社員登用試験実施!】

withus_title不合格なら今年度末で雇止め解雇か非正規社員に降格!


進学塾や通信制高校を経営している(株)ウィザスで、社員・準社員登用という名を借り、契約社員の雇止め・非常勤社員への降格が行われようとしています。対象になっているのは、通信制高校に勤める契約社員たちです。

去る6月、通信制高校に勤務する契約社員の組合員が上長に呼び出され、社員・準社員登用試験の実施について通告を受けました。対象になるのは、今年で勤続年数3年を迎える契約社員と非常勤社員、そして既に3年以上の勤務実績がある契約社員と非常勤社員です。

登用試験を受け合格すれば、正社員・準社員になれますが、不合格の場合は、非常勤社員になるか、契約期間満了で雇止め解雇になります。非常勤社員なれば雇用は繋がるものの、確実に待遇は悪くなり、非常勤社員を選ばなければ、雇止め解雇しか道がありません。契約社員の契約期間は1年間なので、2018年3月31日には雇止め解雇になります。応募締め切りは7月末です。

tsudukiwoyomu

From: www.ewaosaka.org