沖縄平和行進に参加してきました




pic15月13日~16日、ケアワーカーズユニオンが沖縄平和行進・県民大会、ひめゆりの塔や沖縄愛楽園の見学、辺野古ゲート座り込みに参加した。全国一般全国協に投稿した報告記事を一部転載する。なお、青年部も別グループで平和行進に参加した。



中尾さおりさん「綺麗な海、色鮮やかな植物、そして美味しい食事。自然に囲まれた沖縄は、大阪から訪問した私にとって楽園です。しかし、その裏側には、今も過去の戦争で苦しんでいる人たちや、現在も、基地建設計画に反対をしている市民がたくさんいることを学び、共感しました。


西條千代子さん「恥ずかしながら、なぜこの行進が今頃あるの?と思ったぐらい、何も知りませんでした。出発する直前になり、5.15の意味、意義に気がつきました。もう少しはやく気付いていたら、職場の同僚にも啓発できていたのに、と反省しました。帰ってきてから、パンフレット等回覧したり、学んできた事を話しています。