1.22 高浜原発うごかすな! 関電包囲全国集会に参加しよう

敦賀の原発で事故が起こり、放射能漏 れが発生しようものなら、たちまち琵琶 湖は汚染され、京阪神地域の水道は飲め なくなってしまう。そうしたなか、高浜 原発3・4号機の運転差し止め請求に対 して大津地裁は差し止め決定の仮処分を 下し、脱原発を願う人びとに大きな希望 と勇気を与えた。この問題は現在、大阪 高裁で抗告審が行われているが、昨年末 12月26に審理を終了し、2月にも決 同盟とは軍事的な連携を指す言葉であり、 憲法9条をもつ日本に似つかわしい言葉 ではなかったはずである。 政治が劣化し、社会が分断と混迷を深 め、自殺者はバブル崩壊後の急増以来高 い水準を保っている。今こそ生活と権利 は自らの闘いで守っていこう! その闘 いの中心に労働組合が、私たちの全労協 がしっかり存在して奮闘していこう! 定が出されようとしている。司法の判断 はそのときどきの民意を反映する。とい うことで、関西の反原発6団体が連名で 関電本社(大阪市)包囲の全国集会を呼び かけている。この日は中之島公園~西梅 田公園の前段デモを行い、16時から関 西電力本店前での集会を開催する。守口 文化センターでも「核燃料サイクルにと どめを」緊急集会があるが、その後に関 電前集会に参加することは可能。